プロフィール

ららいす

Author:ららいす
name: La Rice
Carbuncle鯖で隠居生活中。
主にヒラ3ジョブを扱ってます。
サブはナモ忍詩機召。

ララは操作するより見るのが好き。
気が向いた時に更新ちう。


FF14 ブログランキングへ

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

月別アーカイブ

ゼロから始めるクラフター生活④

title_106.png
SSに困ったのでとりあえず花火撮っときました。ダメかな。
久しぶりのクラフター解説。

最近は妖怪やら紅蓮祭やらでなかなかこういった記事に手をつけられませんでしたが、
メダル集めも終わったのでぼちぼち再開していきます。

今回は序盤とLv30あたりのスキル回し。
この辺は決まったスキル回しはないので、大まかな解説になると思います。

クラフターのスキル回し

クラフターのスキル回しは最初こそ加工や作業を使えるだけ使うという形になってきますが、スキルが揃ってくると、CPの限界まで耐久を回復しつつ加工系アクションでインナークワイエットを上げグレスラ+ビエルゴでフィニッシュというスキル回しになってきます。
今は???という方も、いずれはやることになりますが、今回はレベル上げの段階でのスキル回しを考えます。


序盤のスキル回し

基本アクションしかない場合

この記事で基本アクションとは、作業・加工・マスターズメンド程度のどのクラスでも等しく習得するアクションのことを指します。
この段階では恐らくCPは初期値の180か、それよりもう少し多い程度になっているでしょう。
作業はCPを消費しませんから、基本的にこういったスキル回しになるでしょう。

耐久40の場合初期段階ではHQ製作は難しいので、あまり加工をしないほうがいいかもしれません。
無理して加工をすると作業が失敗して製作も失敗してしまうといった状況に陥ります。
耐久80の場合CP22を残して、インナークワイエットと加工を行い、工数をすすめる段階でステディハンドを使用して作業の成功率を100%にして完成させるのがおすすめです。


模範作業がある場合

模範作業があれば工数の進行の失敗を恐れる必要がなくなるので、CPと耐久が許す限り加工アクションが使用できます。
模範Iの場合は効率が90と作業より劣るので、場合によっては作業より回数が1回増える可能性もあります。試作を忘れずに。


ヘイスティタッチがある場合

加工をステディハンドに置き換えれば、耐久が許す限り加工アクションが使用できます。
ただし成功率は50%なのでステディハンドと組み合わせて使うことを忘れずに。
CPさえあれば耐久回復アクションで試行回数を増やすこともできます。



Lv30~のスキル回し

Lv30以降はクエストでもHQ品が求められることがあり、嫌でも品質をあげていかなければなりません。
ここでの解説はLv15のクラフターアクションを一部を除いて揃えていることが前提となります。
最低限必要なアクションは
倹約(革)・模範作業(裁縫)・ヘイスティタッチ(調理)・マニピュレーション(彫金)
です。すべてLv15で修得できるので、とっておきましょう。

クラフターアクセを身につけよう

Lv30ではシルバーアクセ一式(耳だけホーンイヤリング)が装備できます。
NQを装備してもCP83を確保できるので、身につけておきましょう。

耐久80の場合 CP237

/ac インナークワイエット
/ac 倹約
/ac ステディハンド  ←ステディハンドIIに置き換え可能
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac マニピュレーション
/ac ステディハンド  ←ステディハンドIIに置き換え可能
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ステディハンド  ←ステディハンドIIに置き換え可能
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac 模範作業

※作業が足りない場合はヘイスティタッチを置きかえる。
※回数を稼ぐことに特化したスキル回しになっています。

耐久40の場合 CP212

/ac インナークワイエット
/ac 倹約
/ac ステディハンド  ←ステディハンドIIに置き換え可能
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac マニピュレーション
/ac ステディハンド  ←ステディハンドIIに置き換え可能
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac 模範作業

※作業が足りない場合はヘイスティタッチを置きかえる。
インナークワイエットのスタック数が6以上ある場合は、リラックスを使用することでもう一度マニピュレーションを使用できますが、ヘイスティの気分にもよりますので、これが一番堅実かもしれません。


ビエルゴの祝福を習得したら…

木工師をLv50にしてビエルゴの祝福を使用すると、HQの品が作りやすくなります。

耐久80の場合 CP261

/ac インナークワイエット
/ac 倹約
/ac ステディハンド  ←ステディハンドIIに置き換え可能
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac マニピュレーション
/ac ステディハンド  ←ステディハンドIIに置き換え可能
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ヘイスティタッチ
/ac ステディハンド
/ac ヘイスティタッチ
(/ac グレートストライド
/ac ビエルゴの祝福
/ac 模範作業

※作業が足りなければヘイスティタッチを置きかえる。
CPが56余っていればビエルゴの祝福の前にグレートストライドが使用可能です。
秘訣次第か、レベルが上がってアクセのグレードも上がれば使用できると思います。


自分でスキル回しを考える

今のスキル回しはあくまで一例で、CP次第ではスキル回しを違ったものにしなければなりません。
多くの方が、クラフター用のシミュレータを製作してくれていますので、そういったものでスキル回しを考えるのも一つのクラフターの醍醐味になります。

3.x対応シミュレータ
使い方はサイトの一番下に動画リンクがあるのでそちらを見るのがいいと思います。




次回はLv50以降のレベル上げとスキル回しについて書いていきます。
↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)
コメント

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FFXIV権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Twitter

RSSリンク

リンク

QRコード

QR

カウンター

Amazon

スポンサードリンク