プロフィール

ららいす

Author:ららいす
name: La Rice
Carbuncle鯖で隠居生活中。
主にヒラ3ジョブを扱ってます。
サブはナモ忍詩機召。

ララは操作するより見るのが好き。
気が向いた時に更新ちう。


FF14 ブログランキングへ

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

月別アーカイブ

時は流れ、人は変わる

FF14が正式サービスを初めてから早3年。
いつの間にか私が過去やってきたオンラインゲームの中で、最も長い期間やっているゲームとなりました。
3年間、ゲーム内で色々な人と出会い、そして色々なことがありました。
でもオンラインゲームというものは、一度出逢えばずっと…ということは残念ながらないのです。
title_127.png




下画像は、私のオフラインが並ぶフレンドリスト。
私がキャラクターをつくってまだ間もない頃にできたフレンドが並んでいますが、今もFF14を続けているのはほんの一部です。
最初に所属したFCのメンバーは、オフ会までするほどの仲でしたが、多くはが多忙によりゲームから手を引いてしまいました。
ffxiv_20160916_174424.png


皆さんの中にも、「次々とフレンドが引退していって誰もいなくなってしまった」、「久々に復帰したら誰もログインしなくなっていた」といった経験があるのではないでしょうか。
久々にサブキャラを入れておいた最初のFCを見てみましたが、当時仲良かった人たちが引退してしまってからもう既にこれだけの日時が経っていたのだなぁと物思いに耽っていました。
ffxiv_20160916_174952.png


しかし、これはMMOにはつきものです。
私も過去いくつかMMOをやっていましたが、これはやはりどうしても避けられない。
ゲーム自体に飽きてしまう人もいますし、リアルの環境が代わってオンラインゲームに手を付けられなくなる場合もあります。
仕事ではなく遊びである以上、何もなければ日々辞めてしまう人が出てきます。その「辞めてしまう人」が自分と仲が良かったかどうかの違いです。

私がやっていたMMOでは、とある不具合に対する運営の対応で一気に人が辞めてしまった経験があります。
名のしれたMMOではなく、小規模のものでちまちまやっていたので、結果サーバー1つでも人がまばらになるほどの過疎に。
ゲーム内の知り合いも私と数人以外はログインしなくなり、その後私もそのゲームからは手を引きました。

では今寂しく孤独で遊んでいるのかというと、そういうわけではありません。
何人も引退してしまいましたが、その代わりに何人も新しい遊び仲間が増えています。
遊ぶ人がいなくなってしまったのではなく、遊ぶ人が変わってしまった、といったところですね。


オンラインゲームを楽しむ上で重要なのは、日々の中で如何に新しいコミュニティを形成できるかということ。
もちろん今まで仲が良かった人たちが休止・引退してしまうのは寂しいことですが、気分転換も兼ねて新たに一緒にエオルゼアを楽しむ仲間を探すことが大切です。
特にFF14では最近少しずつ新規のプレイヤーも増えています(FCメンバーを募集していて結構いるんだな思いました)。

しかし、便利さがゆえに、昨今のゲームはなかなか新しくフレンドを作ることが難しく感じます。
自らがコミュニティを作らなくても、「コンテンツファインダー」があれば誰でも最上級レイド以外のコンテンツを遊ぶことができますし、その手軽さゆえにコンテンツに一緒に行った相手との絆が形成しにくいという点があります。
マッチングシステムは画期的なものであり、昔のMMOのように募集しなければコンテンツに行けなかったという時代は一見不便にもみえます。しかし、そうであるからこそ「ギルド」や「フレンド機能」が昨今のMMO以上に大きな役割を果たしていましたし、パーティ募集も同じサーバーにいることもあってコミュニティ形成手段の1つともなり得ました。
便利になってしまった分、昔以上に自らが動かなければ新しいコミュニティは形成できない。メリットにデメリットはつきものというのはまさにこのことです。






最近私は、プレイヤーズイベントを主催したり、参加することが多くなりました。
プレイヤーズイベントは、まさに一期一会といえるCFに比べると、同じサーバーの人と仲良くなれるいい機会になります。
特に過去2回開催したFF14内の脱出ゲームは、2回ともに参加人数の少なさがゆえに仲良くなって新しいフレンドができるいい機会となっています。
先日の紅蓮祭全サーバー連動イベントを皮切りに、他鯖にサブキャラを作ってイベントに遊びに行くという機会も増えました。
メインキャラのいるワールドのプレイヤーだけでなく、他ワールドのプレイヤーとも仲良くなれるのは非常に嬉しいことです。
ffxiv_20160916_225353.png


プレイヤーズイベント支援サイト"P.A.T.E."(http://pate.lv9.org/)を作った理由には、プレイヤーズイベントが簡単に探せるようにしたいということももちろんですが、このサイトをきっかけにして、同じゲームを遊ぶ者としてより多くの人とつながりを持って欲しいという思いも込められています。
是非活用していただき、その思いが叶うようであれば幸い中の幸いでございます。

11月下旬~12月上旬、公式のシーズナルイベントがない時期を狙って、「プレイヤーズシーズナルイベント」と題した全サーバー連動企画を企てています。
各ワールドでイベントを企画して下さるイベンターの方々を募りたいと考えていますので、もしイベント主催してみたい!という方や、既に何度もイベントを主催されている方で是非という方はPATEで行われる今後の告知にも注目していただければと思います。
↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)
コメント

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FFXIV権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Twitter

RSSリンク

リンク

QRコード

QR

カウンター

Amazon

スポンサードリンク