プロフィール

ららいす

Author:ららいす
name: La Rice
Carbuncle鯖で隠居生活中。
主にヒラ3ジョブを扱ってます。
サブはナモ忍詩機召。

ララは操作するより見るのが好き。
気が向いた時に更新ちう。


FF14 ブログランキングへ

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

月別アーカイブ

【ヒーラー的まとめ】アレキサンダー零式:天動編3層

注意


この記事はヒーラー向けにかかれた記事で、主にヒールワークのポイントなどが記述されています。

全体の攻略が書かれた記事については、こちらを御覧ください。



フェーズ1

タイムライン 白魔道士・占星術師(ノクタ) 学者
レフトorライト・
レーザースウォード
このフェーズは、竜巻が来るまではMTにリジェネだけ維持しておけば、ほぼ回復は不要なので、好きなだけ殴れるといっても過言ではありません。
火力があれば竜巻はスキップしますから、それだけ自身のdpsも伸びることになるでしょう。
学者も攻撃はできますが、夢中になってMTに対して癒やし連打を忘れないように気をつけましょう。
特に、リジェネと癒し連打の両方があれば、タンクが仮にDFスタンスを切っていたとしても、HPが減っていくことはありません。それだけ癒しは重要です。
照準①
イーディーディー出現 開幕にリジェネを入れた場合は、ここで更新しましょう。
STもリジェネを入れておくだけで攻撃に回れます。
竜巻がこないとわかっている場合、ここでアサイズを攻撃に回すのが一番いいのかと思います。
レフトorライト・
レーザースウォード
竜巻
レフトorライト・
レーザースウォード
GA-100



フェーズ2

タイムライン 白魔道士・占星術師(ノクタ) 学者
照準② 回復がリジェネ以外いらないのはここまでです。
この後は照準③④と続くので、緑を捨てて中央へ移動したらMTへのリジェネに加え、事前メディカラでHoTを入れておくと楽になります。
照準③④では囁きがあるといいでしょう。
照準③ 照準③と④の間には1GCDは入れられる時間があるので、メディカを使用します。 事前士気をしておいて、相方の負担を減らします。
照準④ 戻ってきたら次の竜巻に備えてもう一度メディカを入れます。 戻ってきたら次の竜巻に備えて士気を入れましょう。
フェイコヴナントはこの辺で使ってしまいましょう。
終わったら竜巻前に不屈を入れるといいでしょう。
竜巻 無理に急いで戻す必要はありません。MTにリジェネを入れて、リミッターカットの後回復し、殴るということもできます。
ただし、戻しておけば次のレーザースウォードで当たっても耐えられるかもしれないという保険にはなります。
白の場合、背面にアサイラムを置いてHoTを使って回復するとMPの削減になります。
この後にあるフォトン戻しはそれほど難しくないので、ここでウイルスを使うほうがいいかもしれません。
レフトorライト・
レーザースウォード
リミッターカット
アルファソード&スーパーブラスティ・チャージ この後フォトンで数人のHPが1になるので、この攻撃のダメージはその場で回復する必要が一切ありません。
MTにリジェネだけいれて、フォトン詠唱まで攻撃参加することができます。。
右に同じ。
フォトン
ST、ヒラ1、DPS2
ケアルガやヘリオスで戻します。
占星術師の場合、ここでライトスピードを使ってしまうのもいいでしょう。使い方としては
フォトンにヘリオスを差し込み(ライスピは使わず事前詠唱する)→ライトスピード→ヘリオスのような流れが無駄にならずおすすめです。
不屈&囁きを入れましょう。
竜巻 占星術師であればここでドンアクを使ったり、運命の輪を使用すると確実でしょう。
白であれば、囁きのHoTもあるのでメディカラだけしておけばいいでしょう。
ブラストオフ 戻す必要はありません。
範囲ヒールをしていると搭乗に間に合いません。
搭乗



フェーズ3

タイムライン白魔道士・占星術師(ノクタ)学者
リミッターカットMTへのリジェネを忘れずに。ボスが無敵になってからラピス落下まで時間があるので、竜巻に備えて事前士気を入れておきましょう。
ラピスラズリ×4出現竜巻詠唱まで攻撃可能です。
緑玉担当は、STと3回目の担当にはリジェネを入れておきましょう。2回目担当は、1つ大きい状態で受けなければリジェネ要らずで戻るかと思います。
囁きも入れておきましょう。
竜巻メディカラ+回復足りなければメディカがあれば十分かと思います。
アサルトカノン
レーザーエックススウォードSTはリジェネ放置でもOK。MTは戻してあげます。
アサルトカノン
レフトorライト
レーザースウォード
竜巻火力があれば来ません。この後は暗黒の運命があるので、これが来てしまった場合は攻撃を諦めて回復に専念するようにしましょう。



フェーズ4

タイムライン白魔道士・占星術師(ノクタ)学者
暗黒の運命全体ダメージです。白はアサイラム、占星術師は運命の輪を使うといいでしょう。
ここからはヒートのデバフがつくため、メディカラのHoTではHPが戻りません(プラスマイナス0が限度)。ですので、しっかりHPを戻すにはメディカなどをする必要があります。
アサイラムがある場合は、メディカラだけでもいいかもしれません。
被ダメ上昇1をつけているプレイヤーが居る場合、士気に加えて陣がないと死んでしまう可能性が高いです。
相方の負担を減らす意味でも、陣は置きましょう。
レフトorライト
レーザースウォード
お祈り。
竜巻ヒートも相まって痛いです。
差し込みメディカ→メディカラがいいでしょう。
スピンクラッシャー
照準⑤このときのダメージは急いで戻す必要はないです。
リミッターカット
※ここまでに53%まで削っていたらスキップ
シールド出現
ブラスティチャージ
※ここまでに53%まで削っていたらスキップ
チャージ対象者にはリジェネをいれておくとDoTダメージが減るのでかなり楽になります。チャージ対象者には保険で活性を入れておくと確実です。
フォトン
ST
この次の頭割りはリビデやインビンなどの無敵を使うことが多いですが、2人受けする場合はすぐに戻す必要があります。
頭割り無敵受けの場合、でもヒートがあるのでケアルは入れましょう。その上でリジェネをいれます。
イーディーディー出現このフェーズから、STに痛い攻撃を仕掛けてきます。
回避可能ですので、避けてくれるタンクだとリジェネ放置できてかなり楽なのですが、たまにホルム受けする戦士などがいますので、注意してください。
ホルム受けする場合には回復補助をしてあげましょう。
フォトン
DPS4
スペルスピードにもよりますが、白の場合詠唱バーの進捗が「フォトン」の「フ」にかかるあたりで詠唱をはじめると、差し込みができます。占星は詠唱が早いので微妙に遅らせてもいいかもしれません。
ここでアサイズが使えると竜巻までの回復がかなり楽になるかと思います。
予め妖精に鼓舞を入れておき(妖精はヒートのダメージを受けないため)、フォトンが来たら展開することでDPSが動いていても即死を回避することができます。
加えて、フォトンに不屈を合わせると確実です。
竜巻占星の場合ここでドンアクを使うと、少し戻しが足りなくても大丈夫だと思います。
白はここまでに確実に全快させましょう。
ウイルスを使います。
士気もいれておきましょう。
レフトorライト・
レーザースウォード
お祈り。
回復に夢中で当たってしまわないよう気をつけます。
お祈り。
回復に夢中で当たってしまわないよう気をつけます。
フォトン
ヒラ1
相方がHP1となった場合、すぐに回復してあげます。
自分には事前にリジェネを入れておくと相方の回復が遅くてもHoT1回分待てば動けます。
相方がHP1となった場合、すぐに回復してあげます。
自分には事前鼓舞しておくと、相方の回復が遅くても動くことができます。
竜巻MTのHPが減ってしまいがちです。
MTへのHoTは切らさないように。
ブラストオフ
搭乗



フェーズ5

タイムライン白魔道士・占星術師(ノクタ)学者
GA-100MTとSTにはリジェネです。
GA-100詠唱は長いので攻撃する時間があります。
照準があるのでメディカラメディカで戻します。
照準⑥お祈り。
終わったら中央に戻ってメディカしましょう。
お祈り。
照準⑦竜巻2連があります。
アサイズがあると竜巻までに戻しやすいです。
白がアサイズをする場合、士気を入れておくだけで不屈は次に回すのがいいでしょう。
占星の場合は、学者がinstantヒールで回復してあげましょう。
竜巻もう一回くるのでここは素早く戻しましょう。もう一回くるので士気を忘れずに。
竜巻ダメージは照準⑧までに戻します。
レーザーエックススウォード
照準⑧フォトンがあるので、スーパーホークブラスターのダメージをすぐ戻す必要がありません。
フォトン
MT以外
竜巻までの間隔が短いので、フォトンにケアルガやメディカの差し込みができないと回復が辛くなると思います。(カノン回避しながらの回復です)
白の場合は神速魔、占星の場合はライトスピードが活躍します。
全員生きていないとフォトンがMT対象になります。
竜巻アルファソード&チャージまでにHPを戻します。
プロペラウィンドお祈りです。
リミッターカット占星の場合ここでドンアクを使うと、少し戻しが足りなくても大丈夫だと思います。
白はここまでに確実に全快させましょう。
ウイルスを使います。
士気もいれておきましょう。
アルファソード&スーパーブラスティチャージ
レーザーエックススウォード
イーディーディー出現ホルムを使う戦士には注意しましょう。
フォトン
DPS4
ヒートが無いのと、直後に竜巻がないため、急いで戻す必要はありません。
レフトorライト・
レーザースウォード
フォトン
ヒラ1
この後は竜巻です。2人でHPが1になったほうを回復しましょう。
竜巻
リミッターカット
シールド出現&ブラスティチャージブラスティチャージ対象者にはリジェネを入れるとその後の回復が楽です。ここはシールド処理中に、ブラスティチャージに備えて鼓舞展開してもいいかと思います。
スピンクラッシャー
または
レフトorライト・
レーザースウォード
竜巻柱が1つしか残っていなければ、GA-100で全滅確定なので、回復する必要がありません。
柱が2本以上あれば、GA-100までに戻すためにメディカラやアサイラム、運命の輪を利用します。
スピンクラッシャー
または
レフトorライト・
レーザースウォード
レーザーエックススウォード柱が1つしか残っていなければ、GA-100で全滅確定なため、回復する必要がありません。

↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)
コメント
71: by ななしさん on 2016/10/23 at 00:12:35

ここも結局アフィカスかよ 笑

112: by 名無しさん on 2017/01/12 at 22:26:46

ヒーラーフォトンに事前鼓舞で動けるってほんと?

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FFXIV権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Twitter

RSSリンク

リンク

QRコード

QR

カウンター

Amazon

スポンサードリンク