プロフィール

ららいす

Author:ららいす
name: La Rice
Carbuncle鯖で隠居生活中。
主にヒラ3ジョブを扱ってます。
サブはナモ忍詩機召。

ララは操作するより見るのが好き。
気が向いた時に更新ちう。


FF14 ブログランキングへ

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

月別アーカイブ

【ユーザーイベント】パーティ募集は辛い…


title_175.png

私がユーザーイベントを開催するようになってから、もう半年以上が経ちます。

これまでに、夏祭りや脱出ゲームなどの各種イベントを開催させてもらいました。
カフェイベント時には、参加されたユーザーの方々にアンケートを取らせてもらいました。


内容は このイベントをどうやって知ったか です。


Q.このイベントをどこで知りましたか?


パーティ募集を見て → 8割程度
Twitter → 1割程度
フレから聞いた → 1割程度
ロドスト → 0人



まず、ロドスト(日記やイベント・パーティ募集)を見てイベントを知ったという人が、居なかったという事実。
Lodestoneは、フレなどに聞いてもほとんどの方はその機能を利用しておらず、実際にLodestoneを訪れるのはパッチノートを確認するときなどに限定されるようです。
(リテイナーにあずけているアイテムを、検索できたりとか便利な機能もあるんですけどね…)

そして、パーティ募集機能で知ったという方の圧倒的な多さ。
これは、予想以上でした。パーティ募集の効果がこれほどにも多いとは。

ただ、イベント前が忙しく、パーティ募集機能で宣伝できなかった時の参加人数の少なさを思い返してなんとなく納得がいきました。


数字が表すとおり、イベントで最も宣伝効果が高いのが「パーティ募集」です。
パッチ3.5でワールド間募集が実装された場合、ワールドを超えてイベントの宣伝ができるのも、利点となってくるわけですが、
1つだけ、このパーティ募集には辛い点があります。


それは、パーティ募集中はコンテンツに行けないという点です。


当然、週制限コンテンツを消化するために、エキルレなどに行くわけですが、
その間、パーティ募集でイベントの告知をすることができません。

コンテンツの募集は、人数が揃うまで行くことができないですし、
今人が来て欲しいから募集を出しているので、ずっと出して置かなければならないというのは普通だと思います。

イベントの募集は、掲示板のように出しておくだけですので、その間ギャザクラ等することが限定されてしまい、
週制限コンテンツ消化したい…でもイベントの宣伝もしたい…ということに。



なので、パーティに参加できる機能はないけど、ただ告知するだけの掲示板が、ゲーム内に欲しいと常々感じています。
掲示板に一度貼り出しておけば、CFでコンテンツに行こうが、フルパーティ組もうが、いつでも見れる感じのやつです。

これはイベント告知だけでなく、固定メンバーの募集など、様々な用途に使用できるのではないかと思います。
ずっと貼られっぱなしだと、過去の物とかが張り出されたまま…とかもありえるので、パーティ募集と同様1時間で1回削除されるようにしても問題ないですね。



実は、ファンフェスの交流コーナーに行った際に、これを要望しようと思ったのですが、
物販などで予想以上に時間を取られた結果、開発チームと話す機会が得られませんでした。。



いつか実装されることを切に願って。
↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)
コメント

検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FFXIV権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Twitter

RSSリンク

リンク

QRコード

QR

カウンター

Amazon

スポンサードリンク