プロフィール

ららいす

Author:ららいす
name: La Rice
Carbuncle鯖で隠居生活中。
主にヒラ3ジョブを扱ってます。
サブはナモ忍詩機召。

ララは操作するより見るのが好き。
気が向いた時に更新ちう。


FF14 ブログランキングへ

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

月別アーカイブ

積極的であれ

ララフェルの「眼鏡を正す」のこの表情、一体どんな感情を表しているのだろう…。
title_205.png

今日は久々に、私が考えていることを綴る日記です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


積極的であれ


私はFCマスターであり、いくつかのLSマスターでもあります。
運営をしていく中で、当然いろいろなことを考えるわけですね。


まず思うのは、FCやLSに参加しながら、
会話にも入らず、(コンテンツなどの)誘いにも乗らず、居るだけの存在を貫いたまま、いつ抜けたのかもわからぬまま消えていってしまう人が一定数存在するということ。

こういう人たちは一体何を目的としてFCやLSに参加するのか、意図が読めないので難しいです。

他人に何かを期待しているのかもしれませんが、
何も話さない、活動に参加しない人に対しては、放って置いて欲しいタイプなのかなと考えることが多いので、
逆に積極的に話しかけてもらったりすることは、少ないと思います。

それでいて「いいFCが見つからない」「フレンドができない」と嘆いている方もいて、何だかなぁ。と。

もう少し積極的であったほうが良い。
会話とかはちょっとした多愛もないことでもいいんですね。
夕飯に何か豪華なものを食べにいったとか。そういう話からきっかけは生まれるものです。

まずはそういった他愛もない話ができる人を探すことですね。
それが難しい?と思うかもしれませんが、話を吹っ掛けてみればいいのです。

相手がボールを返してくれるなら、そういった話も好きな人なのでしょうし、
投げたボールが帰ってこないのであれば、そこはもう諦めるしかないですね。

私も日々くだらないような会話をしています。
ココ数日の私の日記をみてもらえれば、それがよく分かるのではないかなと思いますw


積極的であることは、オンラインゲームを長く楽しむコツでもあります。

私はひたすらバトルコンテンツを遊ぶ人間だったので、
バトル・ギャザラー・クラフターの全てのレベルが60になり、律動編を踏破した後、少しFF14に飽きを感じ始めました。

そこで手を出したのがユーザーイベントです。
SS撮影会に2回参加した程度のイベントビギナーが、突然ユーザーイベントを開催する立場になりました。

イベントが成功するか心配するか、不安と感じたこともありますが、
どうやらイベントの企画や準備が私にとってピッタリだったようで、楽しんでやっていました。

それ以来、月1のペースでイベント開催をしています。
飽きがみえてきたFF14熱も再熱し、結局休止することなく毎日楽しんでいます(`・ω・´)
ffxiv_20170202_223059.png

例えゲームであっても、積極的に色々とやってみると、楽しみがみつかるのです。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


ジャパリパークに行きたい


ffxiv_20170213_174219_1.png
きみはジャパリパークに憧れるフレンズなんだね!みんなもおいでよ!



ffxiv_20170213_174219_2.png
しかし、ジャパリパークは残念ながら肯定の世界だけではないのです(※1話参照)



ffxiv_20170213_174219_3.png
それでもサーバルちゃんなら…(必死)



ffxiv_20170213_174219_4.png
ジェミさんのジャングル冒険譚はFF14ほうせき箱にて連載中(?)
↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)
コメント
149: by もすぅちゃん on 2017/02/14 at 17:01:21

全く同じ感じなことを思いました。
ブロガー友達は本当に積極的な方ばかりなのですが、全体で見ると消極的な方が圧倒的多数。
遊び方は人それぞれなのはわかるのですが、せっかくオンラインゲームやっているのだから、と思ってしまう今日此の頃です。

150: by ななしさん on 2017/02/14 at 17:29:14

ラジオ感覚で皆の会話聞いて楽しんでるからそっとしといて
お気に入りの番組に参加するよりパーソナリティがワイワイやってる雰囲気を横目に自分の作業するのが楽しい
無言奴がいきなり抜けますねとか言ってもその雰囲気を乱すだけだから深夜にそっと抜けるんよ
うまく言えないけど、そんな感じ

151: by ららいす on 2017/02/14 at 18:13:00 (コメント編集)

>>もすぅちゃん
私のFCでは、私がいないとほとんど会話がない状態だったので、もっと積極的な人が欲しいなと普段から思ってました。
FF14に限った話ではなく、マッチングシステムなどをはじめとする便利な今のオンラインゲームの環境では、昔に比べてやはり積極的な人は少ないですね。


>>150
なるほど。そういう方もいらっしゃるのですね。
ただそれでも、「実は皆さんの会話を楽しんでいました」と最後に一言いうだけでも少し印象が違ってくるのかな、とも思います。

152: by 通りすがり on 2017/02/15 at 18:53:23 (コメント編集)

FCやLSに入りたてのとき、入ったばかりの自分が積極的に話していたら「入ったばかりなのに何なの?ウルサイ、このFC(LS)の雰囲気を壊さないで」と怒られたことがあります。
他にも加入時に居なかった方に「あなた誰ですか?誰かのサブですか?」って聞かれて、新人ですといったら呆れられたこともありますね。

それからはコミュニティに入ってから数日間はそのコミュニティの様子を見ることにしています。が、それも消極的といわれてしまうこともあります。

個々で感じ方が異なるので難しい問題だとは思いますが、新加入の人を募集する立場の人は「ある程度」なじみやすいように少し会話を振るなどの試みがあってもいいのでは?といつも思います。新人がいきなり会話を発するのは難しいですよ。

153: by ららいす on 2017/02/17 at 15:25:09 (コメント編集)

>>152さん
私はそう言われたらそのまま離脱してしまうタイプなんですよね。
恐らく完成されたコミュニティなのでそこに馴染むのは厳しいかなと考えてしまいます。
ただ積極的なのと自己主張が強いのとはまた違うので、その程度がまた難しいのでしょうが。

気を使って声をかけることはありますが、そうすると逆に声をかけたときにしか反応してくれないので、私が居ないときとかに他の人との会話が発生しなくなるんですよね。
なのでもう少し積極的であってもいいんじゃない?と思っています。

検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FFXIV権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Twitter

RSSリンク

リンク

QRコード

QR

カウンター

Amazon

スポンサードリンク