プロフィール

ららいす

Author:ららいす
name: La Rice
Carbuncle鯖で隠居生活中。
主にヒラ3ジョブを扱ってます。
サブはナモ忍詩機召。

ララは操作するより見るのが好き。
気が向いた時に更新ちう。


FF14 ブログランキングへ

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

月別アーカイブ

機工城アレキサンダー零式:律動編3 ギミック解説&攻略

全体要旨

用語解説
ハイテンションプレイヤーが1回死ぬ度にボスに付与され、最大8までスタックします。
また、真心がボスに触れた場合、スタックが4増加します。
1スタックで約10~15%程度ボスの与ダメージが上昇します。
被魔法ダメージ上昇被魔法ダメージが上昇します。
魔法属性のダメージが数十倍になり、基本的にどの魔法攻撃を食らっても即死します。
被物理ダメージ上昇被物理ダメージが上昇します。
被魔法ダメージと異なり、1スタックでも上昇する被ダメージは数%程度になります。
被ダメージ上昇トゲの上に乗っている間付与されます。被ダメージがおよそ3倍になります。
パンツァーのタゲを取ったDPSが錠前を処理しにいくとAAで無慈悲にも殺されてしまいます。
雷属性耐性低下雷属性の攻撃『ゴブリスパーク』、『ゴブ式波動砲』のダメージが上昇します。
1スタックにつき10~15%程度ダメージが上昇すると思われます。
感電ゴブ式波動砲を食らうと付与されます。非常に痛いDoTダメージです。
灼熱一定時間自身の周囲に範囲攻撃をばら撒きます。極イフリートと同じです。
熱傷灼熱に巻き込まれた時、あるいはゴブロケットの時にボスの周辺にいると付与されます。
最大HPが低下し、被ダメージが上昇します。
『雷属性耐性低下2』と『灼熱』がついた状態でゴブ式波動砲は耐えることができません。
鉄球P3、P6で出現します。
鉄球に当たると9990のダメージを食らいます。


部屋ギミック

青部屋(タンク部屋)

III号ゴブリガードL型がPOPし、2種類の技を使用します。
『爆弾弾き』 中ダメージ攻撃です。タンクならば耐えられますが、DPSヒーラーは耐えることができません。
『サーメットドリル』 ノックバック攻撃です。
また、部屋の壁に触れると凍結状態となり、行動不能になってしまいます。
基本的にサーメットドリルを部屋の中央付近で受けるなどして壁に触れてしまわないかぎりは簡単に突破できます。

緑部屋(ヒーラー部屋)

部屋の中に4つの四角があり、そのうちの1つから毒霧がでてきます。
これを踏むと、DoTダメージと被回復量低下のデバフが付与されます。
踏まないと、部屋全体に毒が広がり、全体にDoTダメージが入ります。
基本的にはストンスキンでDoTダメージを抑えつつ、アビリティ(被回復低下の影響を受けない)を使って回復します。

赤部屋(キャス部屋)

部屋に入ると「ヒート」のデバフが付与され、動いたり何らかのアクションをすることでダメージを受けます。
錠前が壊されると「ヒート」状態が解除されるのでエンジンオイルを攻撃できるようになります。
なお、オイルには被物理ダメージ低下のバフが付与されており、物理ダメージは90%カットされる上、一定時間ごとに回復行動を行うため、キャスター以外処理できません。
また、錠前が壊れるのが遅いほど部屋から生還するのが困難になります。
近接DPS、レンジはパンツァードールなどの雑魚よりも先に錠前の処理を優先しましょう。(雑魚の自爆までの時間はそれほど短くありません)

紫部屋(近接DPS部屋)

部屋に入ると部屋に入った人数分のアラームがPOPし、沈黙・窒息状態になります。
窒息デバフはアラームを倒すことで解除され、部屋から出られるようになります。
窒息デバフの秒数が0になるまでにアラームを倒さないと即死します。
なお、背面側面をしっかりと取っていかないと倒しきれないHP設定になっているため、フィールドの雑魚などで練習しておきましょう。


フェーズ1

タイムラインギミック解説
オシオキ(2連)ランダムを2名を対象に広範囲AoEが2連続で出現します。
AoEにはHPダメージはありませんが、TP、MPダメージが発生します。
ゴブ式波動砲ランダム1名に対して紫色のマーキングが付き、対象に対して直線上の雷属性範囲攻撃を行います。
攻撃を受けると感電のデバフ(DoTダメージ)が付与されます。
ゴブリスパーク全体に雷属性の範囲攻撃を行います。
爆弾×8全員に対して爆弾が降ってきます。この爆弾は移動させることができます。
爆弾の爆発に巻き込まれると「被魔法ダメージ上昇」のデバフが付与されます。
「被魔法ダメージ上昇」デバフ効果中は、被魔法ダメージが数十倍になります。


フェーズ2

パターン①またはパターン②のどちらかが来ます。
2回目の爆弾までにボスのHPが74%未満になると、それ以降をスキップしてフェーズ3に移ります。
なお、2回目の爆弾が来た場合は、ボスの削りに関わらずタイムラインを最後まで完走します。
タイムライン①ギミック解説
爆弾×1(ヒーラー)ヒーラー1人対して爆弾が降ってきます。
爆弾の爆発に巻き込まれると「被魔法ダメージ上昇」のデバフが付与されます。
ゴブロケットボス周辺にいるプレイヤーに対して小ダメージを与え「熱傷」デバフを付与します。
線またはマーキングがそれぞれランダム1人対して付与されます。
線は線をまたぐことで、マーキングはプレイヤー同士が重なることで受け渡しをすることができます。
10秒後、マーキングのプレイヤーにスタン攻撃、線持ちのプレイヤーは部屋に引っ張られます。
スタン攻撃や引っ張られた際に魔法属性の小ダメージを受けます。
爆弾で「被魔法ダメージ増加」がついたプレイヤーはこのダメージで即死します。

マーキングがついていたプレイヤーは 青部屋(タンク部屋) に運ばれます。
線がついていたプレイヤーは 緑部屋(ヒーラー部屋) に運ばれます。

シュツルムドールがPOPし、「クーゲルブリッツ」を使用します。
「クーゲルブリッツ」は全体ダメージ+麻痺攻撃です。スタンで阻止できます。
ゴブリスパーク
一斉射撃(4回)1回の詠唱に対して4回連続の攻撃を行います。
MTに対して物理ダメージと「被物理ダメージ上昇」(スタック)を与えます。
ダメージを0に抑えた場合、「被物理ダメージ上昇」は付与されません。
爆弾×1(DPS)
ゴブロケットマーキングがついていたプレイヤーは 赤部屋(キャス部屋) に運ばれます。
線がついていたプレイヤーは 紫部屋(近接DPS部屋) に運ばれます。

パンツァードールが1体POPします。一定時間以内に倒さないと自爆し、全体ダメージ+ペインを与えます。
ゴブ式波動砲STが対象になります。
ゴブリスパーク


タイムライン②ギミック解説
爆弾×1(DPS)ヒーラー1人対して爆弾が降ってきます。
爆弾の爆発に巻き込まれると「被魔法ダメージ上昇」のデバフが付与されます。
ゴブロケットマーキングがついていたプレイヤーは 赤部屋(キャス部屋) に運ばれます。
線がついていたプレイヤーは 紫部屋(近接DPS部屋) に運ばれます。

パンツァードールが1体POPします。
一斉射撃(4回)
ゴブ式波動砲ヒーラー1人が対象になります。
爆弾×1(ヒーラー)
ゴブロケットマーキングがついていたプレイヤーは 青部屋(タンク部屋) に運ばれます。
線がついていたプレイヤーは 緑部屋(ヒーラー部屋) に運ばれます。

シュツルムドールがPOPします。
ゴブリスパーク



フェーズ3

タイムラインギミック解説
一斉射撃(5回)
おうえんシャノアが「真心」をPOPさせます。
真心はボスに向かって近づいていき、ボスに触れるとボスにハイテンションの効果を+4します。
また、真心は一定時間後にスプリントを使用します。
ゴブリスパーク
火炎放射ヒーラー1人にマーカーが付与され、対象に直線範囲攻撃を行います。
範囲攻撃に当たると「灼熱」の効果が付与され、効果が切れるまで一定時間毎(約3秒毎)にデバフ持ちから範囲攻撃が出現します。
この範囲に巻き込まれると、ダメージと「熱傷」のデバフが付与されます。
おうえん
ゴブ式波動砲ヘイト2位が対象になります。
ゴブリスパークゴブ式波動後にボスのHPが65%未満だった場合、このゴブリスパークはスキップします。



フェーズ4

パターン①→② または パターン②→①の順できます。
タイムライン①ギミック解説
爆弾×1(ヒーラー)
ゴブロケットマーキングがついていたプレイヤーは 緑部屋(ヒラ部屋) に運ばれます。
線がついていたプレイヤーは 赤部屋(キャス部屋) に運ばれます。

シュツルムドールとパンツァードールが1体ずつPOPします。
一斉射撃(5回)ヒーラーの隔離中にきます。
ゴブリスパーク
ゴブリスパーク


タイムライン②ギミック解説
爆弾×1(DPS)
ゴブロケットマーキングがついていたプレイヤーは 紫部屋(近接DPS部屋) に運ばれます。
線がついていたプレイヤーは 青部屋(タンク部屋) に運ばれます。

パンツァードールが2体POPします。
ゴブ式波動砲DPS1人(隔離部屋担当も含まれる)が対象になります。
ゴブリスパーク
ゴブリスパーク



フェーズ5

タイムラインギミック解説
ゴブ式波動砲DPS1人が対象になります。
『雷耐性低下2』の状態で受けることになるため、非常にダメージが大きくなります。
ハイテンションが1でも付いている場合は、ゴブ式波動の着弾(感電付与)と、DoTダメージのタイミングがかぶると即死する場合があります。
黒がいる場合は「アポカタスタシス」で着弾、DoTダメージを軽減することができます。
爆弾×8ゴブ式波動対象者はDoTダメージを受けながら爆弾のダメージも受けるため、回復をし続ける必要があります。
ゴブリスパーク
ゴブリスパーク
一斉射撃(6回)
火炎放射
中央進入不可火炎放射直後中央に電気フィールドが張られ、ダメージを受けてしまいます。
オシオキ(4連)MTを除くランダム2名を対象にAoEが出現します。
全員同じ位置で誘導し、AoEが出る度に全員で同じ方向へ回避します。
ゴブリスパーク
オシオキ(4連)
ゴブリスパーク
ゴブリスパーク
ゴブリスパーク
ゴブ式波動砲DPS1人が対象になります。
着弾時には『雷耐性低下』のデバフは消えています。
ゴブリスパーク
ゴブリスパーク


フェーズ6

鉄球が2つ出現します。2回目の火炎放射のタイミングで鉄球が1つ追加され、合計3個になります。
タイムラインギミック解説
火炎放射
おうえん
一斉射撃(6回)
ゴブ式波動砲DPS1人が対象になります。
火炎放射
おうえん
ゴブリスパーク
ゴブリスパークここまでは全体をヒーラー1人で回復することになります。
ゴブリスパーク



フェーズ7

パターン①→② または パターン②→①の順できます。
タイムライン①ギミック解説
爆弾×2ヒーラー1人、DPS1人が選ばれます。
ゴブロケットマーキングがついていたプレイヤーは 紫部屋(近接DPS部屋) に運ばれます。
線がついていたプレイヤーは 緑部屋(ヒラ部屋) に運ばれます。

シュツルムドールとパンツァードールが1体ずつPOPします。
一斉射撃(6回)ヒーラーの隔離中にきますが、3~4発目あたりで隔離ヒーラーが開放されます。
ゴブリスパーク


タイムライン②ギミック解説
ゴブ式波動砲STが対象になります。
パターン②が先の場合『雷耐性低下2』
パターン①が先の場合『雷耐性低下1』の状態で受けることになります。
ゴブロケットマーキングがついていたプレイヤーは 青部屋(タンク部屋) に運ばれます。
線がついていたプレイヤーは 赤部屋(キャス部屋) に運ばれます。

パンツァードールが2体POPします。
ゴブリスパーク
ゴブ式波動砲ヒーラーが対象になります。
『雷耐性低下1』の状態で受けることになります。
ゴブリスパーク
ゴブリスパーク
ゴブリスパーク


攻略のポイント

爆弾×8

円形フィールドに4人、各四角部屋に1人ずつ散開することで処理することができます。
下記が散開例になります。(この方法だと、機工士・黒魔道士は攻撃し続けることができます)
bakudan.png

部屋フェーズ

ココに関しては覚える他ないと思います。早見表を作っておいたので、保存するなりして活用してください。
heya.png

鉄球

完全ランダムにフィールドを動きまわり厄介な鉄球ですが、実はフィールドの四隅には鉄球が絶対来ません。
どうしても当たってしまう…というかたは鉄球が近づいてきたらこの安置へ逃げるのも1つの手です。
tama.png

ヒーラー隔離中の一斉射撃

学者の場合、コンバレセンスを事前に入れてもらい、鼓舞をしておくことで防御バフとあわせてダメージを0に抑えることができるのでかなり楽に回復ができます。
白の場合、戦士であればスリル+ストンスキンなどでデバフを防げますが、ナ暗の場合、ストンスキンだけでは少し心許ないですが、少なくとも開幕には入っているようにします。その後はケアル、ケアルラを上手く使って戻すしかありません。
幸い、一斉射撃は物理攻撃なので、STRウイルスが有効です。

フェーズ5開幕のゴブ式波動砲

ここが通しの中で一番ゴブ式波動砲が痛いところになります。
このゴブ式波動の後、爆弾が降ってきますが、リジェネなどのHoTだけで放置しておくとゴリゴリとHPが減っていき、爆弾のダメージで死んでしまいます。
近接が対象になった場合、ヒールを飛ばすことができますが、機や黒の場合、散開位置をP1と一緒にしてしまうと回復が届きません。
そこで、レンジやキャスがゴブ式波動砲の対象となってしまった場合、STと散開位置を入れ替えるのがベストです。
例えば、機工士が波動砲を食らった場合、散開図は以下の通りになります。
bakudan2.png


オシオキ4連

四角部屋の四隅に1個ずつ捨てていきます。
osioki.png

また、火炎を食らったヒーラーは、別の部屋で待機し、1回目のゴブリスパークに自分へヒールを合わせたらすぐにスプリントを入れ全員と合流します。(出遅れると被ダメ上昇をつけたままゴブリスパークを食らってしまいます)
また、この時自身がオシオキ対象に選ばれてしまった場合は、3つ目までを棘エリアに捨て、赤丸の地点で他のメンバーと共に4つめのAoEを捨て北へ逃げましょう。
healerosioki.png

フェーズ7のSTに対するゴブ式波動砲


タンクであれど、流石に雷属性耐性低下状態で受けるゴブ式波動は非常に痛く、そのままタンク部屋も担当すると『爆弾弾き』が視線切りできない現状では死なずに部屋をでるのは非常に至難の業です。
そこで、スイッチによりSTのヘイトが2位になっていることを活かして、タンク部屋に入る担当をフェーズ7のみSTではなくMTにすることで、MTのヘイトがリセットされ、挑発無しでその後STにボスが渡ることになります。
STがMTになることで、ヒーラーがDoTダメージを回復し続けることができますし、DoTダメージを持たないタンクが安全に部屋を処理することができるので、この方法がオススメです。
↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)
コメント

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FFXIV権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Twitter

RSSリンク

リンク

QRコード

QR

カウンター

Amazon

スポンサードリンク