プロフィール

ららいす

Author:ららいす
name: La Rice
Carbuncle鯖で隠居生活中。
主にヒラ3ジョブを扱ってます。
サブはナモ忍詩機召。

ララは操作するより見るのが好き。
気が向いた時に更新ちう。


FF14 ブログランキングへ

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

月別アーカイブ

【機工城アレキサンダー零式:律動編2】RF用のエリュ式誘導法を考えてみる

レイドファインダーで「エリュ式」か「誘導法」で話が決裂して解散になるパターンがあるらしい…


となれば、

エリュ式と誘導法を混ぜちゃえばいいんじゃね?ってことで。


◎マーカー配置
marker_ritu2.png
マーカーの配置はエリュ式。

開幕暗黒で中央スタートし、1発パンチを食らったら戦士とスイッチ。
(戦士スタートの場合は暗黒と戦士を逆にするだけです)

1回目水・雷処理

marker_ritu2_1.png
ファイアビーム処理が終わったら移動開始。
雷持ち&学者 → Bマーカーへ
暗黒 → 水、雷の当たらない場所へ(南側など)
雷以外のDPS&白&戦士 → Cマーカーへ

処理後ボスは中央へ一旦移動。氷対象者はCの竜巻を凍らせる。


2回目水・雷処理

marker_ritu2_2.png
氷AoE処理が終わったら移動開始。
学者&1回目水 → Bマーカーへ
他 → Aマーカーへ

処理後中央へ移動してAoE捨て&ファイアビーム処理
2回目ブルートパンチ後は暗黒にスイッチ。


3回目水・雷処理

marker_ritu2_3.png
スーパーサイクロンで飛ばされる。
雷&戦士 → 南へ(あるいはB方向?)
水耐性低下持ち(2回目水圧縮対象者) → Cマーカーへ
他 → Aマーカーへ




この方法は基本的に動きが変わるのはタンクと学者のみで、DPS陣と白魔は「エリュ式」「誘導式」と変わりません。
<誘導式はDPSがボス(MT)についていくだけなので、エリュ式で水を爆発させる位置にボスを移動させているだけです。>
つまり、タンクが誘導法でエリュ式の場所へ誘導することによって、誘導式のDPS陣は「いつもと場所違うけどまぁとりあえずタンクについていけばいいか」となるわけですね。雷は場所が変わりますがマーカーがあるので流石に分かるはず。
んで、エリュ式で慣れているDPS陣は、単純に
DPS(開幕雷圧縮) B → A → A
DPS(開幕水圧縮) C → B → 6時
DPS(開幕圧縮無) C → A ┳ A(基本はここ)
               ┗ C(2回目水圧縮対象の場合)
いつものこの図式に従って動けばいいだけです。



移動距離は多くなりますが、どちらでも動けるという意味では割と理に適っていると思うんですがどうでしょうね…。
↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)
コメント
16: by 素直ボーイ on 2016/06/30 at 10:40:13

どうだろう、RF見てると理屈や効率じゃなく、自分の知らない方法は採りたくないという感情論で「エリュ式」「誘導式」の話をしている気がするね。
もう少し時間が経っていけばどっちもできるようにしておけ、とかやり方で脳死せずギミックを把握して対応しろとかそういう文化になっていく気はしています。

ちなみに近接の私は誘導式以外したくない派

17: by ななしさん on 2016/06/30 at 11:45:43

マーカーの位置は違いますがウチも同じような感じですが、3回目の雷処理は水デバフと雷対象にしていますね。
殴れる人数が増えますし水の頭割り人数が増えるのでヒラの負担が減るという利点があります。
遠隔DPSとしてはどちらでもいいですが、
その昔、水雷のダメージが緩和される前エリュ式押しの人を見て、わざわざDPSも下げてヒラの負担が増やしてでも押すものかね?と思ってました。
誘導式もコレというモノ1つに決まればここまで議論にならなかったんだろうなぁ

20: by ららいす on 2016/07/04 at 23:53:58

>>16さん
なるほど、確かにいつもと違うやり方の時でも癖でついいつもどおりのやり方で動いてしまったりとか、そういうこともあるので、できるだけ自分が慣れている方を取りたいんでしょうね。

>>17さん
私も固定で2層練習中にdpsに余裕ができそうだから誘導式にしようという提案をしましたが、既にエリュ式で練習をしていたためか誘導式への変更に気が進まない事が多く結局エリュ式のままになりました。
誘導式にも色々とあるんですね…参考になりました。

検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FFXIV権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Twitter

RSSリンク

リンク

QRコード

QR

カウンター

Amazon

スポンサードリンク