プロフィール

ららいす

Author:ららいす
name: La Rice
Carbuncle鯖で隠居生活中。
主にヒラ3ジョブを扱ってます。
サブはナモ忍詩機召。

ララは操作するより見るのが好き。
気が向いた時に更新ちう。


FF14 ブログランキングへ

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

月別アーカイブ

FCハウスの内装ができました。

本来であれば昨日はクラフター関連の記事を書こうと思っていたのですが、
FCハウスの内装を仕上げようと奮起していたらいつの間にか夜遅い時間になってしまっていて、諦めました。


ということで、折角FCハウスの内装が完成したので、紹介したいなと思います。

ちなみに、昨日の作業で150万程ふっ飛ばしました。
やはりLの内装はお金がかかります… リテイナーベンチャー限定品とかマジなんなん(´・ω・`)






1階部分

1階の右半分はカフェとなっています。
イメージとしては、FCメンバーがちょっとした時にコーヒーを飲んだり食事ができるスペースって感じですね。
ffxiv_20160712_113910.png

入り口付近の装飾に迷っていたら、リテイナーベルに謎の紙が貼ってあることに気づきました。
これを、混んでいる時に名前と人数を書いて待機するための紙に見立てて、カフェの入り口に設置しています。

カウンター内では3人のNPCがそれぞれ仕事をしています。
ちなみに奥の棚は「ウッドキャビネット」と「ラノシアン・カップボード」の2つを組み合わせて作っています。
ffxiv_20160712_112447.png

最近のカフェによくある窓際席も用意しました。
「ラノシアン・ハーフパーティション」に「ダイニングテーブル」を少し埋め込ませて作っています。
もう少し装飾を施したかったのですが、設置数の関係で今回は諦めました。
ffxiv_20160712_112519.png



さて、1階の左側部分はパーティションで区切られた部屋になっており、ここはFCの作戦室のようなものです。
しかしやはりネックなのは設置数で、最低限のものしか置かれていないので少しスペースが空いてしまっています。
モグソファーが異彩を放っていますが、そんなことはお構いなしです。
画像は隠れてしまっていますが、部屋の左壁には植木鉢が並べられています。
ffxiv_20160712_113815.png



2階部分

2階右手の部屋は2つの入口のうち片方は赤いセラピーカーテン、もう片方は青いセラピーカーテンで隠されています。
ffxiv_20160712_112629.png
ffxiv_20160712_112636.png


これは…
そうです!浴室と更衣室です。
皆さん恐らく男子更衣室よりも女子更衣室の方を見たいでしょうから、少しお邪魔してみたいと思います…
ffxiv_20160712_112704.png
中は至ってシンプルですね(設置数的に)。まぁ更衣室なのであまりごちゃごちゃさせすぎてもってところで(設置数的に)。
ロッカーに見立てた「ザナラーン・アルモアール」は不滅の軍票で交換できる調度品です。
ちなみに「セラピーカーテン」は、クロマキー合成に使えると話題の家具ですが、実はカーテンに当たり判定がなくすり抜けができるので、単純に目隠しだけしたい時にはおすすめの家具です。

それでは、浴室にお邪魔してみましょう~。
ffxiv_20160712_112756.png
更衣室こそ別ですが、お風呂はなんと混浴になっております!
男女1つの湯船でキャッキャウウフフしたい方は是非うちにお越しください(・∀・)


さて、浴室を作る上でネックだったのが、部屋を区切る壁に穴が開いていることでした。
正直この穴…縁に何かおけるわけでもないのでいらないんですよね。外から中が見える利点ってあるのでしょうか…
(上手く有効活用されている方がいましたら教えてほしいものです)
ffxiv_20160712_115039.png

私は浴室用の壁を部屋に置き、「壁に穴が開いている」のではなく「壁が凹んでいる」というイメージになるようにしました。
そして凹んている壁には花などを飾れるような形になっています。
ffxiv_20160712_122801.png
構造はそんなに難しくありません。外から更衣室が見えてしまう部分にロッカーに見立てたものを置くことで、外から更衣室を覗き見することはできないようになっています。
花が置かれている部分には「シュラウド・ドロワーテーブル」を。この机は小さく、他の机より少し高めの設計になっているので使いやすいです。ただし数を多く使うというのが少しネックな点ではありますが…。


左側の部屋は和室。タタミマット2枚だと微妙に横幅が足りません。なんてこった!
最近何かのテレビ番組のお宅訪問で、床の間を木材ではなくちょっと洋風チックなものにしていたものがあったので、まぁこのフローリングでも床の間スペースという扱いでもいいのかな…という感じです。
ffxiv_20160712_112817.png

区切りの向こう側。
クッションの製作難易度が高い。どこの家にもあるようなモノなんだし、もう少し簡単な材料でも良かったんじゃないかな…。
ffxiv_20160712_112822.png



地下

地下に降りると、年配のエレゼン男性がカウンターで歓迎してくださいます。
右側には何か張り紙があります…。
(ボードとなるものが無いので、仕方なくウッドスクリーンを使用。張り紙などを貼れるボードを是非実装してほしい。)
ffxiv_20160712_112850.png

実はこのカウンターは受付にみたてたもので、地下室にはステージのようなものがあります。
FC内企画などで使えるような感じですね。先ほどの張り紙は出演者やイベント宣伝の張り紙というわけです。
ffxiv_20160712_124459.png

ちなみにFF14には、「インダイレクトランプ」という名前の設置型パーライト(ステージの演出だけでなく、地明かりとして使われるライトのこと)が実装されていたので、早速設置してみました。暗くするとこんな感じになります。
ffxiv_20160712_112916.png

ステージの下手側には舞台裏も用意してあります。使用時以外は中に入れないようになっています。
ffxiv_20160712_112958.png

ステージの向こう側にも部屋があり、ここは休憩室?寝室?のような形。
ベッドが多くてなんだか病院みたいですね…。
ここは最後に作った部分で、残りの設置可能数が10前後しかなかったので適当になってしまいました…。
ffxiv_20160712_113047.png


最後に

設置数が少なく見積もってもあと100は欲しい!
特に壁周りの装飾をかなり諦めました…。Sサイズの3倍の広さはあるのに、設置数は2倍ですからね。

設置数があと100あれば、FC作戦室をもう少し豪華に、最後に紹介した部屋の作りこみ、ステージ装飾
あとは植物や絵画などの置き物を増やしていきたいところでございます。
↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)
コメント

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FFXIV権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Twitter

RSSリンク

リンク

QRコード

QR

カウンター

Amazon

スポンサードリンク