プロフィール

ららいす

Author:ららいす
name: La Rice
Carbuncle鯖で隠居生活中。
主にヒラ3ジョブを扱ってます。
サブはナモ忍詩機召。

ララは操作するより見るのが好き。
気が向いた時に更新ちう。


FF14 ブログランキングへ

カテゴリ

オススメ記事

最新コメント

月別アーカイブ

【デルタ編4層(前半)攻略】次元の狭間オメガ零式:デルタ編4(vsエクスデス) ギミック解説&攻略

デルタ編零式4層(前半)の攻略記事です。
この記事では、ネオエクスデスまでのギミックを解説します。


フェーズ1

タイムライン 解説
連続魔 次の魔法攻撃を2連続で使用します。
ブリザガ ランダム対象に向かって円状のAoE攻撃です。
連続魔
サンダガ ヘイト1位に対してサンダガ✕2回です。
1回で雷耐性低下がつくので、詠唱中にスイッチし、2回目はSTが受けます。

その後はMTを交代してもOKですし、戻しても構いません。なお、インビンやリビデ・ホルム受けが可能です。
連続魔
ファイガ DPS4人に小範囲攻撃→ヒラタンクに小範囲攻撃の順できます。
散開しておきましょう。
ホワイトホール 詠唱完了時にHPが100%でないプレイヤーは石化します。
決戦 地面から蔦が1本ずつ順番に生えてきます(時計回りor反時計回り)。
中央からの距離減衰ダメージ+ノックバックも来ます。
は生えてきた順で外に向かってノックバック攻撃を行います。

最後に生えてきた蔦のところで待機し、ノックバックを受けたら(①)
最初に生えてきた蔦の方向に向かって走ります(②)
なお、ノックバックを受けたらできるだけ中央に向かって走ると避けやすいです。
omega_delta_4_001.png
蔦なのになぜか触手って書いちゃったけど修正面倒なのでこのままで許してください(´・ω・`)
フレア タンク1、ヒラ1、DPS1対象の、対象からの距離減衰攻撃です。
を回避した後すぐ来ますので、タンクが一番近く、ヒラは蔦マラソンスタート位置へ、
対象となったDPSはそのまま反対側へ駆け抜けるイメージです。
残りの人はタンクに重なりましょう。
omega_delta_4_002.png
ボスは誰かの位置にPOPしますので、真空波で落ちないために全員外周で待機します
(強化魔法)
サンダガ
ブリザガ
ファイガ
※ランダム使用
★サンダガ
ボス周囲ダメージ。麻痺します。HPMAXなら耐えますがフレア食らってるので基本は死にます。

★ブリザガ
詠唱完了~エフェクト終了まで動いていないと凍結します。

★ファイガ
ヒートが付与されます。1度動けば2万ダメージになります。ヒラはフェイスターゲットにご注意。
真空波 ノックバックです。フィールド直径の8割程度の距離ノックバックします。
ホワイトホール
ブラックホール 中央付近にPOPした黒い玉4つとヒラタンクが線で結ばれ近づいてきます。
当たらないように上手く誘導しましょう
(私のPTでは割となあなあな感じで処理しています)
連続魔
ファイガ DPS4人→ヒラタンク4人
ホーリー 頭割りです。全員中央集合。
ホワイトホール
連続魔
サンダガ 詠唱中にスイッチ
メテオ 現在はバリア必須
※軽減バリア無しでヒラで38000ダメージほど
決戦 蔦出現+ノックバック→頭割り→蔦回避の流れ
フレア
(強化魔法)
サンダガ
ブリザガ
ファイガ
※ランダム使用
真空波
ホワイトホール
ブラックホール
連続魔
ブリザガ ただのAoE
フレア ヒラ1,DPS1,タンク1。
ヒラタンクはブラックホールの処理があるため、できるだけDPSが位置調整をします。
ホワイトホール
連続魔
サンダガ 詠唱中にスイッチ
メテオ
エクスデス戦終了 この時点で59%以下まで削れていないと全滅となります。

↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)

【デルタ編2層攻略】次元の狭間オメガ零式:デルタ編2 ギミック解説&攻略

オメガ:デルタ2攻略記事。


フェーズ1

タイムライン 解説
地震
地震
大地震地面にいるプレイヤーに即死ダメージです。
レビテトで回避します。
重力100MT1人と他ランダム1名にAoEです。当たると下へ降ります。
(基本的にこの重力100は受けないとその次のギミックで死ぬことになります)
暗黒光 中央・下側安地のAoE攻撃です。ノーマルにもあったやつですね。
重力操作 ヒラタンクから1人、DPSから1人選ばれ、どちらかが下、どちらかが上で固定されます。
どちらが上にいっても、残りのDPSは下、残りのヒラタンクはレビテトを使用し上にいきます。
仮に選ばれたDPSが上に行っても、代わりにヒラタンクのうち1人が下に強制的に移動させられるので、とにかくDPSは下、ヒラタンクは上にいくと思っておけば良いです。
犠牲の四戦士 頭割り攻撃です。上と下の頭割りは鑑賞しません。
頭割りは4人で受けないとペナルティとして全員に被ダメージ上昇が付与されます。
(沈下) デバフ効果時間が切れると即死します。DPS陣はレビテトを使用して上に移動しましょう。
呪詛波✕2 MTに向かって扇状範囲攻撃です。当たると徐々に石化が付与されます。
3スタックで石化します。
イビルスフィア ヘイト1位への強攻撃。このタイミングでスイッチします。
呪詛波
触手乱舞 ヒーラーとタンク対象に触手が降ってきます。
このギミックについては後述
死神の瞳 視線攻撃です。食らうと石化します。
震源生成 特になし
重力波 全体ダメージです。
重力100 1回目と同様に、全員受ける必要があります。
本震 東西南北のランダム3箇所からのAoE攻撃(予兆なし)です。
触手を使うことで回避することができます。

触手は本震のAoE中心から遠いとエフェクトが発生しなくなりますので、
エフェクトが消えた触手が安全地帯になります。東西南北のどこかが安全になりますので、触手乱舞は東西南北に1個ずつ捨てるようにします。
omega_delta_2_003.png 
触手は外側に寄せるか、内側に置きます。どちらかに統一しておくといいでしょう。

◎外側は見にくくなりますが、安地が判明するのが早いです。
◎内側は見やすくなりますが、安地が判明するのが遅いため、急いで移動する必要があります。
重力波
呪詛波
重力操作
犠牲の四戦士 先ほどと処理方法は同様で、DPS下のヒラタンク上。
呪詛波 徐々に石化+2
イビルスフィア ここでスイッチします。
,呪詛波
暗黒光
重力マイナス100 空高く舞い上がります。AoEが東西に出ますので、南北に逃げます。
ただし、DPS4人に小範囲のAoEが表示されますので、被せないように2:2で散開します。
ヒラタンクはAoEがありませんので南北どちらでも構いません。
omega_delta_2_004.png
死神の瞳
重力100
暗黒光
グラビティウィング ヒーラーとタンクに「グラビティバースト」を付与します。
効果終了時に爆発し、周囲に大ダメージを与えます(自分はダメージ無し)。
重力波
自由落下 上下関係のない単純な頭割り攻撃です。
下にいるプレイヤーは食らうとダメージのみ発生します。
上にいるプレイヤーは食らうとダメージ+頭割り対象を中心としたノックバックを受けます。

直後にグラビティバーストの爆発がありますが、このノックバックを利用して、ヒラタンクは散開します。
DPSは飛ばされるとグラビティバーストに巻き込まれてしまうため、レビテトは使用しません。
ヒラタンクはレビテトを使用して上に行き、下図のように東西南北に飛ばされるよう位置取りましょう。
omega_delta_2_005.png
重力100 全員で受けます。(下にいるDPSは受けなくても大丈夫です)
暗黒光 上側のみAoEが発生します。
大地震 下にいると即死します。上側AoEが爆発したらレビテトを使用しましょう。
重力100 全員で受けます。
触手乱舞 今度は対象がDPS4人になります。ヒラタンクのときと同様、東西南北に分かれて捨てます。
震源発生
重力操作
犠牲の四戦士 DPS下、ヒラタンク上
重力100 全員喰らいます。
暗黒光
グラビティウィング DPSに「グラビティバースト」が付与されます。
自由落下 先程の自由落下における、DPSとヒラタンクの役割が交代になります。
つまり、DPSがレビテトを使用して、4箇所に飛ばされてグラビティバーストをやり過ごしましょう。
呪詛波
呪詛波
イビルスフィア スイッチします。
呪詛波
暗黒光 上側のみAoE
重力100 レビテト持ちは受けましょう。
触手乱舞 ヒラタンク対象です。東西南北に別れて置きましょう。
死神の瞳
重力操作
犠牲の四戦士 DPS下、ヒラタンク上
暗黒光
グラビティウィング ヒラタンクに「グラビティバーストを付与」
重力100
自由落下 DPS下、ヒラタンク上でノックバック散開
沈下 DPSもレビテトを使用
死神の瞳
重力波
呪詛波
暗黒光 上側のみAoE
重力100 全員食らう
呪詛波
イビルスフィア タンクスイッチ
呪詛波
重力操作
犠牲の四戦士 DPS下、ヒラタンク上
(沈下) DPSは犠牲の四戦士を食らったらレビテト使用
暗黒光 上側のみAoE
重力100 全員食らう
大地震 上側AoEが爆発したらレビテト使用
重力波
暗黒光 上側のみAoE
重力100
大地震 上側AoEが爆発したらレビテト使用
重力波
時間切れ

↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)

【デルタ編3層攻略】次元の狭間オメガ零式:デルタ編3 ギミック解説&攻略

(7/25 追記) 当固定ではアパンダに近接LB2ではなく、レンジLB2即打ちの誤記でした。
(7/25 追記) オーバーヒートの沈黙について追記しました。
(7/25 追記) マインドジャック+サモンデストークンに追記を行いました。

フェーズ1


タイムライン 解説
クリティカル MTに対する単体攻撃です。
バフを使用して耐えます。
魔法剣ホーリー ランダム3名にAoE、1人に頭割りマーカーが表示され、対象の2人ずつが線で結ばれます。
磁場転換 上記で線で結ばれている対象者の位置が入れ替わります。
よって、頭割りと結ばれているAoE持ちが頭割りを受ける場所で待機しておきます。
omega_delta_3_001.png 
※理想
女王の舞い ボス中心から全員に向かって狭い扇状の範囲攻撃です。
範囲は非常に狭いですが、被ると死にますのでボス周囲に散開します。
omega_delta_3_002.png 
※散開例
ヘイスト ハリカルナッソスにヘイストが付与されます。
魔法剣(ランダム) ①~③のうちどれかがランダムできます。

①魔法剣サンダガ
対象1名に向かって直線範囲攻撃です。
②魔法剣ブリザガ
ボス中心の範囲攻撃です。
③魔法剣ファイガ
ボス中心が安全なドーナツ型の範囲攻撃です。
次元波動 全体へのダメージです。
ゲームボード 頭割り攻撃です。
ポルルルル! 全員に小マーカーが付与されます。
1人で食らうとポーキー状態になりますが、2人以上で重なることで回避できます。
ゲームスタート 自分のロールと同じ床に入ります。
違うロール、あるいは何も書かれていない床の場合即死します。
また、ロールが書かれている6つのパネル全てに人が入っていないとペナルティとして
「被ダメージ上昇」と「与ダメージ低下」が付与されます。
omega_delta_3_003.png
パネルシャッフル フェーズ2へ移行します。



フェーズ2


タイムライン 解説
女王の舞い タンクヒラ と DPSが茨で結ばれます。
茨の距離を伸ばすことで茨を着ることができます(切らないと一定時間ごとに被ダメージ)

詠唱前にボスが中央へ移動しますので、一度中央(ボスサークル外ら辺:理由は後述)で待機し、
茨がついたらヒラタンクは北東または北西、DPSは南東または南西へ移動します。
omega_delta_3_004.png
フィールドは上記2バターンのどちらか(黄色床は茨になっており、踏むとダメージを受ける)
魔法剣ファイガ ドーナツ型安地です。やりすごしてから茨を切るのは遅いので、外へ逃げることになります。
中央からの移動ですとAoE外へ間に合わないので、女王の舞い時ボスサークルのすぐ外辺りに待機しましょう。
ヘイスト
魔法剣サンダガ
クリティカル
次元波動
サモントークン ホワイトフレイムがPOPします。

ホワイトフレイムは一定時間ごとに周辺の敵を回復する魔法を使用するので、STがタゲをとり、ボスと離します。
範囲はかなり広いので、MTもボスを端に寄せましょう。
基本的にはヘイト1位に強攻撃→回復の繰り返しですので、STはバフを使用するようにしましょう。
マインドジャック 全体に「移動命令:左or前or後or右」を付与します。
全員同じ方向ではなく、完全にランダムで前後左右どれかのデバフが付与されます。
デバフの効果終了時に向いている方向に対して、前後左右に向かってキャラクターが移動します。
女王の舞い 茨デバフが付与されます。P2最初と同様ヒラタンクとDPSで結ばれます。
マインドジャックの移動を利用して茨を切る必要があります。
ヒラタンクは北西または北東、DPSは南西または南東に移動するように向きを調整しましょう。

★マインドジャックのわかりやすい処理法

まず、行きたい方向にカメラを向けます。
デバフが前:Wキーを押す、またはスティックを前に倒します。
デバフが後:Sキーを押す、またはスティックを後に倒します。
デバフが左:Dキーを押す、またはスティックをに倒します。
デバフが右:Aキーを押す、またはスティックをに倒します。
左右だけ向く方向が逆になります。まさにライトレフトって感じですね。
魔法剣ファイガ P2開幕同様、茨との組み合わせです。
次元波動
パネルシャッフル フェーズ3へ移行します。



フェーズ3


タイムライン 解説
サモントークン 北東にドラゴングレイトがPOPします。

一定時間ごとにヘイト1位に向かって氷ブレスを使用します。
女王の舞い
(氷ブレス同時)
全体ダメージ+床からタケノコが生えてくるダメージ攻撃です。
氷床のみ安全地帯となります。
その後のクルルルル!を誘導するため、イメージとしては下記のようになります。
omega_delta_3_005.png
クルルルル! ノーマル同様、蛙になる扇状範囲攻撃です。
次元波動
(氷ブレス同時)
クリティカル
サモンデストークン 外周に3体の敵がPOPします。
女王の舞い 全体範囲+床からタケノコ
同時に外周の敵が直線状にあるパネル全体に攻撃してきます。食らうと死にます。
氷床となっている4箇所、どれかが安全地帯なので、見極めて回避しましょう。
例えば、下記の図のようであれば一番右下が安地となります。
omega_delta_3_006.png
ヘイスト
魔法剣 ブリザガorファイガorサンダガ
次元波動
パネルシャッフル フェーズ4へ移行します。



フェーズ4


タイムライン 解説
女王の舞い プレイヤーの居るパネルに本が降ってきます。
各々のパネルにいるプレイヤーの数だけ降ってきますので、1パネルに2人以上いると死にます。
よって、中央のパネル8枚に1人ずつ入るように散開します。
omega_delta_3_008.png
ポルルルル!
サモントークン 東上側のパネルにアパンダが出現します。
一定時間ごとにヘイト1位に痛い攻撃をしてきます。STがタゲをとります。
※私のPTではこの雑魚に近接LB2使用
女王の舞い
AoE
基本的にはP4の1回目と同じですが、
今回は律動3層おなじみのオシオキAoEが出現します(食らうとMPTPが0になります)
パネルの角にオシオキAoEを捨てて、対角の角に逃げるイメージです。
omega_delta_3_007.png
カルルルル! ボスを見ているとカッパになる攻撃です。
クリティカル
次元波動
魔法剣ホーリー 4人にAoE、2人に頭割り、2人マーカー無しです(法則性無しの完全ランダムでした)
AoE対象者は緑の本を1枚ずつとります。
頭割りとマーカー無しは青い本をとり2人ずつで頭割りを受けます。
(1つ食らうと被ダメ低下は消えるので2つの頭割りを4人で受けることはできません)

また、同時に女王の舞いで本が降ってくるため、1パネルに2人以上居ないようにします。
(頭割りは隣のパネルの人と受けるようにします)
頭割りは、頭割り対象が外側、AoE無しが内側を取るように決めておくと安定しました。
omega_delta_3_009.png
女王の舞い 本が降ってきます。
次元波動 ブリザガorファイガorサンダガ
パネルシャッフル



フェーズ5


タイムライン 解説
ゲームボードカエル、カッパ、ポーキーの床2枚ずつが出現します。
処理法はフェーズ1のロール別と同じです。
カルルルル!
ポルルルル!
クルルルル!
※順番はランダム
①DPS重視法(野良もこちらが主流です)
最初の技をタンクがミスする(変身する)
その次の技をヒーラーがミスする(変身する)
その次の技をDPSがミスする(変身する)
※変身は上書きされるため、タンクは2、3回目、ヒラは3回目のギミックは確実に処理します。

②役割決定法(野良推奨):一例(P1と同じ位置になるように担当振り分け)
カルルルル(カッパ) → ヒラ担当
ポルルルル(ポーキー) → DPS担当
クルルルル(カエル) → タンク担当
ゲームスタート 処理に成功すると、LBゲージが3本溜まります
ここより前にLBが貯まっていたら、一度使っておくのがよいでしょう。
女王の舞い ボスの飛んだパネルによってギミックが変わります。

①氷床に飛んだ場合(下図背景色青)
全体に2万程度の範囲ダメージ+氷床以外の床からタケノコ

②本床に飛んだ場合(下図背景色茶)
1つのパネルにつき1人ずつ

③茨床に飛んだ場合(下図背景色緑)
ヒラタンクとDPSで茨。
中央集合し、茨つき次第DPSが1マーカー、ヒラタンクが2マーカーへ移動

④その他の床に飛んだ場合(下図背景色白)
フェーズ1開幕の女王の舞い同様、全員に狭扇範囲攻撃

omega_delta_3_010.png
魔法剣ホーリー フェーズ1同様、AoE3人+頭割り
磁場転換
クリティカル
マインドジャック
サモンデストークン 外周の12パネルは即死範囲となります。
内側4パネルの四隅から、タンク1人、ヒラ1人、DPS2人に距離減衰攻撃を行います。
敵と線が結ばれた対象者は、マインドジャックを利用して敵の対角側へ移動します。
その他の人は、真ん中の円AoEと外周に行かないようにするだけになります。

敵にカメラを向けて右なら右、左なら左にキャラクターを向けると対角に行きます。
前後の場合は前なら敵に背中を向け、後なら敵と向かい合います。
omega_delta_3_011.png
女王の舞い ボスがいるパネルを見て処理
次元波動
ヘイスト
魔法剣 サンダガorファイガorブリザガ
魔法剣 サンダガorファイガorブリザガ
次元波動
サモントークン 西側にニンジャ、東側に鉄巨人がPOPします。
MTがニンジャ、STが鉄巨人をとります。キャスLB3推奨です。
鉄巨人→ニンジャの順で倒すと良いでしょう。

鉄巨人の「オーバーヒート」は沈黙で止めることが可能
沈黙すればLBゲージも貯まります。
ヘイスガ ヘイストの上位版。効果時間が長く、次の次元波動4連続の詠唱が早くなります。
次元波動
次元波動
次元波動
次元波動
女王の舞い ボスがいるパネルを見て処理
魔法剣ブリザガ
次元波動
クリティカル
女王の舞い ボスがいるパネルを見て処理
魔法剣ホーリー
磁場転換
クリティカル
マインドジャック
サモンデストークン 距離減衰
女王の舞い ボスがいるパネルを見て処理
次元波動
ヘイスト
魔法剣 サンダガorファイガorブリザガ
魔法剣 サンダガorファイガorブリザガ
次元波動
ゲームボード
ゲームスタート 時間切れ


↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)

極蛮神木人HPをもとにしたシナジーを含むジョブスコア計算

(7/16) 一部修正しました。

木人のHPが出たという情報をネットで見かけたので、
SNS上で拡散されていたデータをもとにして、シナジーを含むジョブスコアのガバガバ計算をしてみたいと思います。

ただ、パーティ構成によって色々と変わってくるのですが…
できるだけ計算を簡単にするために、いろいろと条件を設けて計算します(だからガバい計算に)

あくまで木人のHPを参考にしており、プレイヤーが引き出す実際のジョブ性能とは異なるということを理解した上でご覧ください。


条件

・ナイトはホーリースピリッツによるダメージが全体の約15%のため、それを元に計算する。
・ナイト/暗黒に影響を及ぼす斬耐性は3ジョブが保持しているため、以下のパターンで計算する。
 ①PTに戦・侍・忍が1人ずつ、合計3人いる場合 → ナ・暗へのシナジーを3分割する
 ②PTに戦・侍・忍のいずれか2ジョブがいる場合 → シナジーを2分割する
 ③PTに戦・侍・忍のいずれか1ジョブがいる場合 → 全てを1人のシナジーとする。
 →①、②、③全てのパターンを算出し、その3つの平均値を斬耐性低下のスコアとする
・パーティ構成はタンク2、近接2、レンジ1、キャス1、ヒラ2とする。
・ヒーラーのDPSは0として計算する。
・誰か1名に対するバフについては、DPSジョブの木人DPSの平均値から算出する。
・全員へのバフ、特定のロールへのバフ、あるいはデバフについては各ロールの平均値から算出する。
・間接的なシナジー(影渡でタンクのDPS向上、リフレでヒラのDPS向上)などは今回省略する。
・バフはリキャスト毎に使用するものとし、割合は(効果時間÷リキャスト)とする。
・クリティカル倍率は1.5倍、ダイレクトヒット倍率は1.25倍とする。



参考:極蛮神(スサノオ・ラクシュミ)木人DPS

ナ:2169
暗:2057  ナ+暗平均:1950(ホーリー分を除く)
戦:2179  タンク平均:2135
竜:3400  リタニー除外:3372
モ:3629
忍:3629  騙し除外:3569
侍:3762
近接平均:3583 竜以外平均:3653 忍以外:3588 モ以外:3567 (※自身へのシナジー除外)
詩:3101
機:3123
レンジ平均:3112
黒:3820
召:3644
赤:3603
キャス平均:3689
DPS平均:3523
 


ナイト スコア:2169

直接的にPTDPSの向上につながるバフ・デバフは存在しないため、木人DPSがそのままスコアになります。


暗黒騎士 スコア:2057

直接的にPTDPSの向上につながるバフ・デバフは存在しないため、木人DPSがそのままスコアになります。
ただし、木人ではブラックナイトが使えないため、実践ではこれ以上のDPSが出せると理解したほうがいいと思います。


戦士 スコア:2298

①斬耐性低下:暗orナへのシナジー
  侍・忍無し → 10% × 1950 = 195
  侍・忍から1人 → 10% × 1950 ÷ 2 = 98
  侍・忍から2人 → 10% × 1950 ÷ 3 = 65
  平均:119


竜騎士 スコア:3749

①ドラゴンサイト(自身) → 20 ÷ 120 × 0.1 × 3400 = 57
②ドラゴンサイト(DPS1人) → 20 ÷ 120 × 0.05 × 3523 = 29
③バトルリタニー → 20 ÷ 180 × 0.5 × 0.15 × (3653+3112+3689+2135×2) = 123
④突耐性低下 → 0.045 × 3112 = 140
突耐性低下は5%ですが、詩人はDoTの割合が高いので4.5%のDPS向上として計算しました。


モンク スコア:3902

①桃園結義 → 15 ÷ 90 × 0.05 × (3567+3629+3112+2135×2) = 91
モンクは木人で桃園の恩恵が受けられないため、モンクは通しのダメージが5%上昇するとして計算しました。
(式は書いてないですが、スコアに含まれています)


忍者 スコア:4060

①だまし討ち → 10 ÷ 60 × 0.1 × (3588+3112+3689+2135×2) = 244
②斬耐性低下:暗orナへのシナジー
  侍・戦無し → 0.1 × 1950 × 2 = 390
  侍有り・戦無し → 0.1 × 1950 × 2 ÷ 2 =195
  侍無し・戦有り → 0.1 × 1950 × 1 ÷ 2 = 98
  侍・戦有り → 0.1 × 1950 × 1 ÷ 3 = 65
  平均:187


侍 スコア:3949

①斬耐性低下:暗orナへのシナジー
  侍・戦無し → 0.1 × 1950 × 2 = 390
  侍有り・戦無し → 0.1 × 1950 × 2 ÷ 2 =195
  侍無し・戦有り → 0.1 × 1950 × 1 ÷ 2 = 98
  侍・戦有り → 0.1 × 1950 × 1 ÷ 3 = 65
  平均:187


吟遊詩人 スコア:3374

①バラパイメヌ → 0.5 × 0.02 × (3605×2+3689+2135×2) = 152
②魔神のレクイエム → 18 ÷ 141 × 0.03 × (3605×2+3689+2135×2) = 58
③バトルボイス → 20 ÷ 180 × 0.25 × 0.15 × (3605×2+3689+2135×2) = 63
※レクイエムは計測したところ、効果18秒、MP全開まで141秒だったため、上記計算になっています。


機工士 スコア:3123

①ハイパーチャージ → 30 ÷ 120 × 0.05 × (3605×2+3689+2135×2) = 190
HCの効果は20秒だが、ダメージアップは約30秒継続


黒魔道士 スコア:3820

直接的にPTDPSの向上につながるバフ・デバフは存在しないため、木人DPSがそのままスコアになります。


召喚士 スコア:3673

①エギの加護 → 15 ÷ 90 × 0.05 × 3523 = 29
※コンテージョンはキャス1構成の場合自身のDPS向上のみのため省略


赤魔道士 スコア:3749

①エンボルデン → 4 ÷ 120 × (0.1+0.08+…+0.02) × (3605×2+3112+2135×2) = 146



結果まとめ

ナ:2169
暗:2057
戦:2298

竜:3749
モ:3902
忍:4060
侍:3949

詩:3374
機:3313

黒:3820
召:3673
赤:3749

↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)

【ギミック解説】極ラクシュミ討滅戦 攻略

2セットぐらいと思っていったら初見1発クリアしてしまったぜ・・・(ヒラLB使ったけど)
ラクシュミエーテルの使い所さえ覚えておけばかなり簡単です。
マクロもいらないと思います(テンパードのDPS攻撃分担とタンクのタゲ取り分担決めるぐらい)


ラクシュミエーテルについて


戦闘開始時には3つ持っており、雑魚フェーズで補充、また後半にも玉回収ができます。最大3つまで持てます。
ラクシュミエーテルの効果時間は50秒で、ラクシュミのAA以外の攻撃を1つ食らうと消滅します。
エーテル効果中に攻撃を食らうと、ダメージを軽減したり、デバフの時間を短縮、あるいは無効化します。
攻撃の種類によっては自身のHPが回復することもあります。

タイムライン解説では、
全員がラクシュミエーテルを使用する場面では文字を赤色で、
一部メンバーがラクシュミエーテルを使用する場面では青色で()内に対象を記載しています。
この色のついている部分は必須です。
その他の攻撃でも効果を発揮しますが、基本的にはDPSが必須しか使用しないと1つ余るときがあるかどうかです。



フェーズ1


雑魚2体を倒すだけです。途中全体攻撃がきます。
MTが2体持ちしても問題ないです(結構HP削れるのでヒラは攻撃に夢中になりすぎないように)
雑魚のAoEは発動時に雑魚を見ていなければDODGEします。


フェーズ2


タイムライン 解説
優雅なる右手 DPSランダム3人に十字AoE攻撃です。
発動までかなり猶予があります。2つ踏んでもこの時点では死にませんが、直後に全体攻撃がきますのでそれで死ぬことが多いです。
ストトラム 全体ダメージです。
光の奔流 MTに痛い攻撃です。
光の波動 ヘイト2位に青マーカーが付き、一定時間後に扇状の範囲攻撃です。
マーカーが付いたらMT側へ移動し、MTは範囲に巻き込まれないよう横に移動します。

ここはDPSでも耐えられますが、次以降はダメージが大きくなりDPSでは耐えられません。
後半フェーズではSTは適宜一瞬挑発をいれて(ヘイトコンボ以外のコンボルート中が良い)ヘイト2位を維持しておくようにします。
魅惑の腕 DPS1人に十字、ヒーラー2人に円状範囲攻撃です。
優雅なる右手同様猶予がかなりあるので散開は難しくありません。
光の奔流 魅惑の腕のAoE着弾前にきます。
ストトラム
光の瀑布 頭割り攻撃です。
光の奔流
チャンチャラー ボスにバフが付き、暫くの間AA以外の攻撃が強化されます。
基本的にこの詠唱がきたら後にエーテルを使用して凌ぐ攻撃が控えてると考えてください
完全なる拒絶 ノックバック攻撃です。どこにいてもフィールド外へ落下します。

ラクシュミエーテル効果:ノックバック距離を大幅に短くする(最外周にいると落ちます)
優美なる左手(ヒラ) ヒーラー2人に円状範囲攻撃です。落下地点にDoT床が発生し、一定時間後広がるので南東と南西に別れて捨てます。
チャンチャラーで攻撃が強化されており、ヘヴィが付与されます。

ラクシュミエーテル効果:ヘヴィが付与されなくなる
光の奔流(MT) ラクシュミエーテルを使用しないと、防御バフを使っても死ぬことがあります(稀に耐えることもある)
エーテル使用しても防御バフは使いましょう。

ラクシュミエーテル効果:被ダメージを軽減する
(6/22)記載漏れしていました。失礼しました。
光の波動(ST) ※これがくるまでにSTはヘイト2位になっておくこと
1回目同様、マーカーがついたらMT側へ移動、MTはボス横へ移動して回避します。
チャンチャラーで強化されており、タンクでも素受けだと死にます。

ラクシュミエーテル効果:被ダメージを軽減させる
完全なる誘引 ラクシュミに向かって引き寄せ攻撃です。スタンが付与されます。

ラクシュミエーテル効果:引き寄せ距離を軽減し、スタンが付与されなくなる
光の奔流
ストトラム



フェーズ3


このフェーズに移行した瞬間、ラクシュミエーテルの所持数が0になります。
テンパードが4体POPします。テンパードには定期的にバリアのようなエフェクトが出現し、そのエフェクトが出ている間に倒すと、ラクシュミエーテルを3人が取得できます

テンパードは何回倒しても復活しますが、ラクシュミエーテルを3回(全員分)取得した時点で履行技になります。
DPS4人は、テンパードを1体ずつ分担して削り、あと少しで倒せるところまできたら他の削りを補助します。
4体のテンパードのHPが削れたら、バリアエフェクトの出たテンパードから全員で倒していきます。
失敗しても、雑魚は復活しますのでもう一度削って成功させれば大丈夫です。時間をかけすぎると全員エーテルをもらう前に履行技になります。

テンパードはヘイト1位に対して攻撃を繰り返します。DPSが受けるとヒール連打でも追いつかないほど痛い(ランタゲ攻撃もある)ので、タンクは2体ずつ分担してテンパードのターゲットを取ります
また、途中DPS2人に対してランダムターゲットで攻撃が飛んできます(橙マーカー)。小範囲なので他人を巻き込まないようにします

ヒーラーは余裕があれば削れていないテンパードの削り補助、タンクやDPSのHPを回復します。



フェーズ4


タイムライン 解説
魅惑の抱擁 真でもあった履行技です。

ラクシュミエーテル効果:HPが回復する
チャンチャラー
完全なる惑乱 全体に混乱の効果を与えます。そのまま受けると非常に効果時間が長いです。
2人以上に殴られると混乱が溶ける前に死人がでることがあるので、2人ペアになっておくと安全です。
下の例ではボスが中央へ移動するので、近接は中央に殴りにいきながらタンクとペア
キャス・レンジ・ヒラは動かなくてもいいように北側に配置しています。
この後は、ST→MTに痛攻撃ですので、範囲回復するより前にタンクのHPを戻しておきます。


★散会例(この他にも中央ボス周囲で4箇所に別れるマクロもありました)
D1/H1      D4/H2

  D2/T1  D3/T2
     ボス

※D1・D4はレンジ&キャス、D2・D3は近接

★野良安全法(上の散開だとエーテル使用をミスった場合にタンクの範囲に巻き込まれる場合がある)
     T1/T2
D1/D2 ボス D3/D4
    H1/H2

(6/22)コメントにて案をいただきました。野良ならこっちの方が安定性あるかもしれないですね。

ラクシュミエーテル効果:混乱デバフの効果時間を短縮する
光の波動(ST) タンク以外だとラクシュミエーテルを使用しても死亡します。
タンクでも攻撃スタンスで受ける場合は防御バフを使用しましょう。

ラクシュミエーテル効果:被ダメージを軽減する
光の奔流(MT) ラクシュミエーテルを使用しないと、防御バフを使っても死ぬことがあります(稀に耐えることもある)
エーテル使用しても防御バフは使いましょう。

ラクシュミエーテル効果:被ダメージを軽減する
玉POP
光の奔流
10箇所に玉が出現します。触るとラクシュミエーテルを3つ(最大所持数は3)取得できます。
同時にMTに光の奔流がきます。
玉POP
光の波動
10箇所に玉が出現します。触るとラクシュミエーテルを3つ(最大所持数は3)取得できます。
同時にヘイト2位に光の波動がきます。

(光の波動)ラクシュミエーテル効果:HPが回復する
光の瀑布 ラクシュミエーテル効果:HPが回復する
魅惑の腕 DPS1人に十字、ヒーラー2人に円状範囲攻撃です。
光の波動 魅惑の腕着弾と同時に来ます。

ラクシュミエーテル効果:HPが回復する
チャンチャラー
完全なる惑乱 処理法は1回目と同じです。
この後は、頭割りなので、範囲回復で全員のHPを戻します。

ラクシュミエーテル効果:混乱デバフの効果時間を短縮する
光の瀑布 頭割り攻撃です。強化されているため、食らった全員にペインが付与されます。
ペインは3秒毎に7500~8000ダメージとなるため、基本的にヒールが追いつかなくなります。

ラクシュミエーテル効果:ペインが付与されなくなる
玉POP
完全なる誘引
ラクシュミに向かって引き寄せ攻撃です。スタンが付与されます。

ラクシュミエーテル効果:引き寄せ距離を軽減し、スタンが付与されなくなる
玉POP
光の瀑布
頭割り攻撃です。強化されているため、食らった全員にペインが付与されます。

ラクシュミエーテル効果:ペインが付与されなくなる
※まだ5周しかしてませんがここから先は未経験のため動画参考
ストトラム 全体ダメージです。強化されているため、DPSヒラは即死します。

ラクシュミエーテル効果:被ダメージを軽減する。
魅惑の腕 対象がDPS2人(十字)とヒラ2人(円形)に増加します。
ストトラム 全体ダメ
光の奔流 MT単体
魅惑の腕 対象がDPS3人(十字)とヒラ2人(円形)に増加します。
見た感じ流石にきつそうなのでここまでには倒したいところ。
光の瀑布 頭割り
光の散布 ヘイト2位扇状攻撃
ストトラム 全体ダメ


↑よろしければお願いします!(ブログ更新のモチベに繋がります)

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FFXIV権利表記

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

Twitter

RSSリンク

リンク

QRコード

QR

カウンター

Amazon

スポンサードリンク